ブログ

281

以前注意喚起をした届かない詐欺サイトよりはマシですが
ヤフーショッピングなどでの無在庫転売が溢れかえっています。

ヤフーショッピングにあるGR86のデイライト化ハーネスだけでもこの量...

19,800円の商品が最大で28,509円という価格設定です。

定価より安くなるほどポイントが付くようなメリットもないので
くれぐれもご注意ください。

テールランプは販売中のメニューで加工を行いました。
トランク内のスイッチで通常点滅への切り替えが可能です。



バックランプはウインカー部への移設は行わず、リフレクター横に移設しました。
お客様持ち込みのパーツです。



合わせてプロテクターフォグランプステーとオーバーフェンダーの取り付けも行いました。
オーバーフェンダーはトヨタ202の艶あり塗装です。
非常にボリューム感のあるお車になりました。



GT-Rは、くすんだレンズから補修用レンズへの交換です。
レンズに付属のブチルでは再分解時などに色々と問題が起きるリスクがあるという考えなので
専用シーリング材で施工しました。





少し時間を取ることができたので、片側だけ車両への取り付けを行いました。
加工済みヘッドライトと純正ヘッドライトの比較画像をご紹介します。

画像左(運転席側)が加工したヘッドライトです。

ウインカー
 加工したヘッドライトも背面のスイッチで純正位置に切り替えることができます。
 純正LEDの方がレンズの効果もあって非常に明るいため、ピーク部分では負けている印象です。



デイライト
 助手席側はデイライト化ハーネスでスモールを点灯しています。
 加工品の方が斜めから見た場合でも明るく見え、デイライトとして機能していると思います。
 レンズのピーク部分では純正品も明るく、比較すると加工品の方がやや明るいという感じです。
 今回はヘッドライト背面にスイッチを取り付けて強制OFFができる形にしました。



スモール
 スモールの明るさは概ね同じになるように調整しました。
 これは特に問題なさそうです。



全体的な印象としては悪くありません。
欲を言えばデイライトがもう少し明るくなればお客様の満足感が上がりそうです。
この車両のオーナーさんの来店があれば見ていただきたいと思います。


おまけで加工済みヘッドライトを斜めから見た際の画像です。





上の画像で見えてしまっているので、さらにおまけで試作のサイドマーカー機能付きウインカーです。
レンズ塗装もしてみました。

スイッチを付けていますがサイドマーカーは公道で使用できないため製品化は未定です。
LEDの配置変更や複数色のLED設置ができますので興味がある方はお問い合わせください。





前回と同じメンバーにお誘いいただいたのでイベントに行ってきました。
コロナの関係で2019年以来3年ぶりの開催です。

地方イベントなので人出はぼちぼちだと思いますが久しぶりによくしゃべりました。

GR86のオーナーさんからは展示しているヘッドライトについて多数お声をいただいたので
早々にメニュー化したいと考えています。


会場の様子を軽くご紹介します。

LEDMATICSはいつも通りテーブルでのパーツ展示だけです。
(GR86のパーツの評判が良ければ来年は車両展示も?)




SDESIGNさんとリワークスさんは2台ずつの出展です。
オートサロンというフレーズが聞こえたので富山から成功を祈りたいと思います。




再び自社の話に戻ってGR86です。
会場に持って行く前に試作ヘッドライトを車両に接続してエラーなどのチェックを行いました。
無事すべての灯火類が機能することを確認したので、本日より早速取り付け準備を行っています。



※画像右側(助手席側)はボンネット内のヘッドライトに接続しています
お客様からのご依頼を優先しながら隙間時間で開発中です。
(納車からすでに半年...)

テールランプはシーケンシャルウインカー化とサイドマーカーの増設を行いました。
車両でのチェックも終わったので発売までもう少しです。



ヘッドライトはデイライト機能追加とウインカー移設を検討中です。
設計上は純正より光量を上げたデイライト、シーケンシャルウインカーの両方が
出来ているので細かい部分の調整を行ってから車両での検証を行います。





ヴェゼルは一通りの開発を終えたのでオーナー様のもとに戻りました。
ただいま商品ページを作成中です。


ご厚意でお借りしたヴェゼルで商品開発を行っています。

ドアアンロック時に点灯するヘッドライトに合わせて一文字テールも、と思いましたが
既存の方法では対応できないようです。
試行錯誤しましたが費用と作業のコスト面で商品化が現実的ではなく断念です...

他の商品を数点試作しているのでご用意ができましたらご紹介します。

新型車両のオーナー様で「少しなら車を貸してもいいよ」という方がおられましたら
ぜひご連絡ください。
開発した商品でご希望のパーツがありましたら全て取り付けたままモニター品として
無償提供を行っています。
ヘッドライト・テールランプカスタムのような大掛かりなパーツは無償といきませんが
カスタム好きな方にはとてもお得な形でパーツを手に入れていただけると思います。
代車もあるので必要な場合は合わせてお申し付けください。



普段お受けしていない作業等が続いたので、ここからまとめて掲載します。

まずはターコイズブルーのライズ、こちらの新車をご注文いただきました。

同じ車のオーナーでなければおそらくわからないところですがGグレードのツートンです。
純正配色と異なる形でルーフの塗り分けを行っています。
ツートン設定のある上位Zグレードは不要とのことでしたので追加塗装で対応しました。




ドアミラーカバーは塗装より安価な純正部品交換です。




デイライト化ハーネス、オープニングライトハーネス、
アウトドアの好きなオーナー様なのでLEDラゲッジランプをご注文いただき取り付け。
Gグレード用ヘッドライトも販売中のデイライト化ハーネスが適合しました。



フットランプがないグレードだったので好みの色をお伺いして追加しました。
純正より明るいLEDでドアオープン、スモールの両方に連動する形で作成しました。
(快晴の屋外で撮影したため古いスマホのような画像ですが)

プリウスαからディスプレイオーディオ搭載の最新車両へのお乗り換えなので
デジタル機器の進化も楽しんでいただけるのではないかと思います。



次はGR86です。
デイライト化ハーネスを通販サイトで購入いただいたのですがカプラーが抜けずご来店。
とても固いカプラーなので時々購入された方から作業方法の問い合わせをいただきます。
コツとしては「ロック解除部をしっかり押して全体を均一に引く」でしょうか。
良いご説明方法があればまたご案内したいと思います。



ついでにB型ライトスイッチの画像をいただきました。
時々お問い合わせをいただいているB型対応可否ですが、問題なくご利用いただけます。
モード切り替え操作はメーターのライト点灯マークを見ていただくと良いのかもしれません。



次はプロボックスです。
GRガレージスタッフの方のカスタム車両に取り付けたLEDウインカーバブルの
ハイフラ対策で作業を行いました。
新店舗へ移動されるようで遠くなってしまいました。



一応このような作業を行っていますというドラレコやカーナビの取り付けです。
N-BOXに前後2カメラのドラレコ、フィットにドラレコとカーナビの取り付けを行いました。
ドラレコのリア配線の取り回し、超音波カッターがあるとこんな時に重宝します。






県内の業者様から事故で破損したヘッドライトからのLEDパーツ移設をご依頼いただきました。
他社製・ヤフオク製は収拾がつかなくなることもあるのであまり触りたくないパーツですが
お困りの際はご相談ください。
構造がわからず事前調査に時間がかかるため、費用面でメリットを感じていただけないことも
ありますので最終手段とお考えください。



最後にお付き合いのあるショップの社長愛用?の電動自転車のようなものの復旧作業です。
バッテリーや充電器あたりがおかしいとのことで交換しました。
ハーネスの仕様が違っていたので細々した部品を交換して無事動きました。



(SNSではないので炎上はないと思いますが、公道では使用していません)
人気の強発光デイライト化ハーネスのモニター様を募集しています。

内部の制御部品の仕様変更を検討しており、この部品の動作検証が目的です。
現在販売している製品から機能面での変更はありません。

車両:GUN125 ハイラックス 前期/後期
人数:先着1名

ご来店可能で3日~1週間ほどお車を預けていただける方が対象になります。
代車をお出しすることもできますので必要な場合はお申し付けください。

ご連絡は下記リンクよりお願いします。

https://www.ledmatics.jp/contact

・フォームにご連絡いただいた順番に権利が発生します
・メールの返信が48時間以内にない場合は応募キャンセルとみなします
 迷惑メールとして処理されないようご注意ください


メニュー化していたウェイク用ヘッドライトを別仕様でご依頼いただきました。



加工の注目ポイントは純正スモール部の光量を大幅に増やすデイライト加工です。
お客様のご希望に沿えるよう贅沢にLEDを使いました。

左側が純正相当程度のスモール、右側がデイライトです。
 (同じ設定環境で撮影しています)

スモール点灯時に自動的に光量が切り替わる設計になっています。



ウインカーは上部に移設してシーケンシャル化、純正部分はパネルで埋めてシンプルに仕上げました。





JF3/4 N-BOXカスタム フォグランプ色変更 / 80系ハリアーライティングキット打ち替え

[N-BOXカスタム]

イエローフォグをご覧いただいた方から青系への変更をご依頼いただきました。
イベント用途のことでしたので、ご要望通り青みが強くなるよう調整しています。

純正との比較





カットラインは未加工品同等です。


[80系ハリアー]

アンビエントライトとドアハンドルライトの打ち替えをご依頼いただいた方のリピートです。
「アイスブルー」と言ってもメーカーやLED、ロットで色が変わってしまうため同じLEDで統一しています。
純正LEDより大きなLEDを設置するため、純正部品本体の内部を加工してLEDを設置しました。

右側が作業後のパーツです。




2019年に開催され、以降はコロナの関係で(?)2回目がなかった「北陸カスタムカーショー」が
今年の9月に石川で開催されるようです。
出不精のショップですが近場なので今回もお付き合いのあるショップと出展を予定しています。

車両なしのコンパクトなブースにすると思いますが無事開催されることになった際は
ご来場お待ちしています。
樹脂そのままの「THE普通のメーター」のイメージを一新するために塗装とLEDの打ち替えをご依頼いただきました。

LEDはスピードメーター部分と液晶を赤色に変更しました。
(パーツのみお預かりしたので画像はありません)

塗装はいつものリ・ワークスさんにご協力いただき金属調塗装です。
交換型パネルのように大きくイメージを変えることができました。



納期で話題のランクル300のブレーキ延長加工をご依頼いただきました。

LEDをポンと置いただけでは純正と同じ光量にはならず、集光しすぎると
斜めからの視認性が下がります。

試行錯誤して適切な集光ができるレンズを選定、さらに視認性確保の程良い拡散処理など
出来る限り違和感のないよう調整しました。

純正ブレーキ点灯



増設部点灯



消灯時にレンズの性質で少し白っぽく見えますが、あまり気にならない範囲ではないかと思います。



車両への取り付けはカプラーオンで面倒な配線処理は必要ありません。
お客様にご要望をお伺いしてスイッチをリアゲートのサービスホールへ取り付けました。

取り付け後に様々な点灯パターンの画像をいただきましたので掲載します。







今回の加工に際にテールランプハーネスの情報を収集しました。
グレードごとに仕様・品番が異なりますが全グレード対応の電源取り出しハーネスを
設計しましたので準備が整い次第発売します。


忙しいを理由にほとんど乗りもせず加工も進んでいないGR86、そろそろライト類の加工にも
手を付けたいところです。
千葉県のお客様からご依頼をいただきお車をお預かりしてヘッドライトの加工を行いました。
持ち込み・引き上げと2度もご来店いただく必要もある形にもかかわらずご依頼いただき感謝です。

ご依頼は純正のスモール/ウインカー部分のシーケンシャルウインカー加工ですが、
同時施工のためコスト差が少なく済む「強発光デイライト機能」も追加となりました。

エンジン始動でデイライト点灯、スモール時に自動減光、ウインカーは優先で点灯となります。
ウインカーはシーケンシャル化を行っていますがモード切り替え機能で点滅に戻すことができます。
また、デイライトはエンジンルーム内の物理スイッチですが強制消灯が可能です。





ホイールに車高調、マフラーとかなり手の入ったお車でした。
(デモカーのGR86がどノーマルということもあり)カスタムをされている方のお車を見るとわくわくしますね。







余談ですが、ヘッドライトの中のメッキが非常に繊細で、加工中に細い配線が触れただけでも傷が残るような仕上がりです。
類似加工をご相談いただいた際には費用が発生しますが、傷防止の対策についてご案内します。
タイトルの通り、オープニングライトハーネスのモニター様を募集しています。
制御部品の切り替えのみ行っているため、お客様から見た変更点はありません。

対象商品は販売中のシリーズ全品で、通常価格の3,300円引きでご提供しています。

一部車両で動作確認を完了しているため、ほぼ間違いなく動作するだろうという状況ですが
万が一特定の車両で正常に動作しないような場合には従来の商品と交換いたします。

詳細は商品ページでご確認ください。

合理的なご注文システムを模索しましたがわかりやすくご説明できているか少々不安があります。
「見たけどよくわからない」と思われましたらお問い合わせフォームか電話でのご連絡をお願いします。



続いていつものように施工もご詳細します。

車両はアクセラセダン(しかもMT)へテール全灯化ハーネスの取り付けです。
ワゴン用は商品として取り扱いがありますが、当店での商品設定がないセダンですので
車両を数日お預かりして特注品として作成しました。

ついでに持ち込まれた社外テールランプへの交換も行っています。

(セダンの撮影に慣れていなかったため、なんとも魅力が伝わらない角度で撮影してしまいました)





IS200も作成・取り付けをご依頼いただきました。
エアサス車両で画像よりさらに下がっていく姿は圧巻でした。

こちらは製品化を予定しているので興味がある方は発売をお待ちください。

LEDリフレクターの取り付けが続きましたので撮影した車両をまとめてご紹介します。

まずはRAV4、長野県よりご来店いただきました。

配線をすべてハーネス化して設置しているので、テールランプやバンパーの脱着等が
必要になった場合でもスムーズな作業が可能です。
スイッチをトランク側面に設置しました。






続いてN-BOXカスタム、神奈川県よりご来店いただきました。
以前シーケンシャルウインカー加工テールランプの取り付けでご来店いただいており、
2度目のご来店です。
こちらもスイッチをトランクへ設置しました。
他社様製品からの買い替えで、純正復帰機能付きのテール全灯化ハーネスも取り付けています。




最後は石川県よりタフトでご来店です。
運転席まで配線を引き込んでスイッチを設置しました。
が、純正パネルを使用したスイッチをご希望とのことで、追加のご依頼をいただき作業中です。







想定しているよりもスイッチを希望される方が多く、オプションとしての提供の必要性を感じています。
スイッチの設置までを含めた取り付け方法を掲載した方が良いのか?検討します。

みなさまご来店いただきありがとうございました。
ウインカー移設テールランプも取り扱いのある80系ハリアーの
純正ウインカーのシーケンシャル化をご依頼いただきました。

LEDリフレクターとして作成する際にまとめてご依頼いただきますと、よりきれいに仕上がります。
通常点滅に戻すスイッチの組み込みなどオーダーメイドも承ります。






以前ご紹介したルーミーのハイマウントストップランプの日中の画像をいただきました。
「ムラなく均一」を優先しているのでまぶしさはありませんが十分な視認性はありそうです。

改めて撮影いただきありがとうございました。

(動画のナンバー隠しが追従していないところを指摘されそうですが時間が取れず即席処理です)




ハーレー用LEDテールランプ修理

お付き合いのあるショップから点灯不良パーツの修理をご依頼いただきました。
バイクパーツは詳しくないのですが社外品のように見える作りです。



部分修理で再発した場合に脱着の手間ばかりかかるので、内部部品一式の交換となりました。




ウインカーは赤レンズのため光量に難ありです。
アクリルでレンズを作り、色の入ったフィルムで色合いを調整してウインカーレンズらしい仕上がりになりました。
これだけ書くと「LEDは白?」となりますがレンズに色が入っていても使用するLEDの色は黄色です。
(白LEDでは発光色が薄くなるなどありますが書くことでもないので端折ります)





工数の多いヘッドライト加工等があったため商品開発が滞っていましたが
終わりが見えてきたのでもう少しで再開ができそうです。
余裕ができたら乗りもせず開発もしていないGR86に向き合いたいと思います。


パーツが車幅ほど大きいのに点灯部は従来通りのハイマウントストップランプ、
このパーツの延長加工を承りました。

加工方法はいくつかあり、工数の多い方法ですと費用も高額になります。
お客様と打ち合わせを行い比較的コストを抑えることができる、汎用部品の組み込みになりました。
メリットは低コスト、デメリットはまぶしいほどではないので「西日下ではやや弱い?」という感じです。

装着後の画像と動画をいただきましたが動画は撮影者様の映り込みがありましたので
万が一のことを考え画像のみご紹介させていただきます。






レヴォーグのテールランプを装着された方からも画像をいただきました。
ありがとうございます!



世の中は明日から連休のようですがご依頼いただいている加工予定パーツがいくつかあるので
コツコツ進めていこうと思います。

ご注文商品の出荷は毎日行います。
連休中のパーツ取り付けを思い立ったらぜひご注文ください。
新商品を発売するすると言いながら全く手が空かず放置状態です...
個別に早く買いたいとご連絡いただいた方にはご案内していますので
希望される方はお問い合わせフォームなどからご連絡ください。


本題です。
すでに廃番になっている社外テールランプの修理依頼でお車をお預かりしました。
ムーヴコンテは2008年発売なのでLEDカスタムそう明機に発売された車両です。
使用できる部品にも限りがあり、純正テールランプからLEDユニットを取り出して
流用などを行っていた記憶があります。



テールランプの正確な販売時期はわかりませんが内部を見ると何となく懐かしい感じです。
電流量やLEDの形状から類似した部品のあたりをつけて交換・テスト・仕上げとなりました。




ハンドメイドでの修理ははっきり言って代替品があるなら買った方が安価です。
が、廃番品のように手の入らないパーツや何度購入しても壊れる場合など
お困りの際はご相談ください。
お客様からご依頼いただき、ガソリン車では点灯しないゲート側テールランプを
ハイブリッド用テールランプに入れ替えるためのハーネスを作成しました。

お客様にご協力いただき、ハーネス各部の設計と説明書の作成を行っています。
テールランプとハーネスを合わせて約4万円のメニューです。




近況のご報告

加工のご依頼などで忙しく新商品の登録などに遅れが出ているのでまとめてご報告します。

ZVW40 プリウスαのハーネス類

車両検証まで終わっており残りは商品ページの登録のみです。
ご依頼があれば先に登録します。

M900# ルーミー/トール 後期 デイライト化ハーネス

モニター様にご協力いただき作成しました。
こちらも同様に商品登録待ちです。

ZN8 GR86 新商品作成検討中

日亜LED製のバルブ型ルームランプ/カーテシランプをデモカーに取り付けてみました。
比較的安価でメーカー製LEDなので安心感を求める方におすすめです。
お問い合わせがあれば別途ブログを作成します。

ラゲッジランプはカプラーオンのスポットタイプのLEDキットを検討しています。
市販のテープLEDを接続していただけるハーネスも需要があるのでは?と考えています。

テールランプはシーケンシャル化を行いましたがそのまま車両に装着ができなかったので保留中です。
ヘッドライトも予備を用意して検討中です。

VN5 レヴォーグ テールランプ

本日即納品の販売を再開しました。
ご予約いただいている方は明日までにすべて出荷が完了します。
(型式など一切を失念してしまった加工です)

ゴルフ用テールランプのダミー部へシーケンシャルウインカーの設置するという加工をご依頼いただきました。
赤レンズでも黄色が出やすいLEDを使用しています。

取り付けはご自身で行われているので詳細が不明というご紹介ですが、ご興味がある方は是非お問い合わせください。





先日導入したGR86は人気のあるハーネス類から作成し、一部販売を開始しました。
定番のウインカーのシーケンシャル化、ディミング化を検討しています。
じっくり調査できる実車があるので海外向けの強発光デイライトができるかというところも詳しく調べて見たいと思います。

ちなみに20年ほど前にMT免許を取って初めてのMT車所有です。
途中数回の軽トラの運転経験程度はありますが別物(だと思う)のでスマートな運転ができず少々苦戦しています。
いずれなくなるガソリン仕様MT車を楽しみながら商品開発を続けていきます。



現在ご予約受付という形でご注文をお受けしているVNレヴォーグテールランプは組み込み部品が3月下旬に入荷する予定です。
ご予約分は4月上旬ごろから出荷ができる見込みです。
以降は完成品在庫をご用意して即納、テールランプ持ち込み加工も2日ほどで返送できる環境になります。
引き続きご注文をお待ちしております。