ブログ

295

以前加工したパーツを装着した画像をいただきました。

新旧シビックを同色で2台所有され、親子で楽しまれているとのことです。
立派なガレージに保管されており車好きにはたまらない環境だと思います。





画像クリックで以前ご紹介した各ブログに飛びます



昨日から今日にかけて大雪の予報が出ていましたが、店舗付近は比較的降雪が少なく
本日はご注文商品の出荷ができました。
ピークは過ぎているようですが引き続き遅延や配送停止は続くようですので
お急ぎの場合はヤマト運輸のホームページでご確認ください。

https://www.kuronekoyamato.co.jp/




こちらは年末にご依頼いただいたヘッドライトの修理です。
満遍なくテープLEDが切れていたのでシリコンに入った1本を除き交換になりました。





スモールとウインカー2色に点灯する場所にリレーも入っていなかったので
ウインカー点滅時に白色LEDが切れるよう制御回路も入れて完成です。





当店が完璧、ヤフオクがすべて危険とは言いませんが安い物には理由がありますのでご注意ください。
ガソリン車へハイブリッド車両テールランプを移植するハーネスを販売しておりましたが
テールランプの入手方法についてわかりにくい点がありましたので個別にページを作成しました。

ハーネス・テールランプ各ページから対応品への遷移ができます。
商品説明文にも少し色を入れたので以前よりわかりやすいのではないかと思います。
(ページの崩れなどに気づかれた際にはご一報いただけますと幸いです)



既存商品のページも順次リニューアル予定です。
明日から東京オートサロンのようですね。
お付き合いのあるショップさんからパーツの加工をご依頼いただいたりと
この時期らしい慌ただしさを少し感じています。

今回は時々ご依頼いただく輸入車のヘッドライト修理です。
ベンツAクラス用の改善作業をご依頼いただきました。

処理前はこのような状況です。
この多数の水滴はもちろん水分なのですが、べたつきのある液体で揮発することもない
何かが溶け込んだような不思議な物でした。



メッキが傷んでいたので更に剥がれることがないように慎重にふき取り、
レンズの切開部分を厳重に防水処理をして完成です。
バルブの差し込み部分などのガスケットに異常はなさそうですが、このあたりも
水が入る要素が少しでもなくなるように防水材を追加しました。





出来る限りムラのない発光というオーダーでハイマウントストップランプを加工しました。

通常のLED敷き詰め加工にレンズ裏面のサンドブラストを追加しています。
消灯時はやや白っぽく、点灯時は全体が均一に発行します。



上…純正
下…サンドブラスト施工




お客様から画像をいただきましたのでこちらもご紹介します。
テールランプもご依頼いただきありがとうございました。


FK型でもご依頼いただいた方から新型シビックのテールランプ加工をご依頼いただきました。

トリムに手作業でスリットを作り、レーザーで切り出したアクリルを埋め込みます。
工数は少ない作業ですがアラが出ないよう慎重に作業を行う必要があります。





作業は慎重に行いましたが、撮影の際に油断してしまいピントが合っていません...
オートフォーカスの過信はよくないですね。


今年もあと少しです。
ご依頼いただいているパーツをしっかり仕上げて新年を迎えられるよう
体調管理にも気を付けたいと思います。
出版者様とのご縁で取材をしていただきました。

雨やあられが降る中プロカメラマンの手際の良い撮影、
どのように掲載していただけるか楽しみです。






GR86用のデイライト化ハーネスの特価品を掲載しました。
「ワケ」のほとんどないお得な「訳あり品」で1点限りです。

下の画像クリックで商品ページに遷移します(販売終了後ページは消えます)




例年ではまだ少し先ですが、雪の降る時期も近くなってきました。
スタッドレスタイヤを履かない地域からのご来店はそろそろ避けていただいた方が良いかもしれません。
お越しの際は天気予報を十分確認いただいた上でご来店ください。
面発光など様々な小技がある最近のLED加工ですが、
今回は王道の敷き詰め加工でご依頼いただきました。

お客様のご要望や作るパーツの特性によって打ち合わせ内容は異なりますが
型紙を作りおおよそのレイアウトの確認、生基板で配置の最終確認を行いました。





ウインカーをシーケンシャル機能付きへ変更など調整を行いながら仕上げました。






5年落ちですが走行距離2万km以内でタイヤ交換済み、カーナビ・ドラレコ、車検もほぼ2年ついています。
当店で販売しているオリジナルLEDパーツをすべて付いたお得な車両です。

商品ページはこちら









新車コンプリート、ご予算に合わせた中古車ベースのカスタムなども承ります。
特定のパーツだけ取り付けることもできますので興味がある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

人気のLM移植を行われたアルファードオーナー様からご依頼いただきLEDリフレクターを作成しました。
ブレーキ/スモールの2段回点灯のいつもの仕様です。





商品を希望の方へ
 現状当店ではトヨタ/レクサス品番がわからないため完成品としてご用意することができません。
 パーツをお送りいただきLED基板を組み込みご返送する方法のみでのご提供になります。
 作業費用は22,000円です。
 部品品番がお分かりであれば完成品としてご用意できるのではないかと思います。
先日お借りしたシエンタの商品開発が完了したのでページを作成しました。
と、T33エクストレイルのLEDリフレクターの登録が漏れていたのでこちらも追加しました。





そして5年間働いてくれたN-BOXを後期型へ入れ替えます。
(洗車で苦労していたので今回は白色です)



完成後は旧デモカーをLEDコンプリートカーとして販売します。
現行型発売直後に登録のGLセンシングレス5年落ちで走行距離は2万km弱です。
車検たっぷりでタイヤも交換済みなのですぐに乗ることができます。
金額等を含めて改めてご紹介します。
新型シエンタに続きアウトランダーのオーナー様にも商品開発にご協力いただきました。

以前お乗りだったCX-3でもご利用いただき、エクリプスクロスの際もモニター様として
遠方からお越しいただいています。





販売予定商品はこちらです。
・テール全灯化ハーネス
・テール電源取り出しハーネス

お車の提供だけでなく、お土産もいただき恐縮です。



本日はLEDリフレクター4点を発売しました。
次はシエンタ関連商品、その後にアウトランダーのハーネスの発売を予定しています。





LEDMATICSでは富山県の店舗までお越しいただける方に、ご協力で開発ができた商品の
無償提供などを行っています。
車種やお預かりできる期間、パーツによって無償・特価など条件は異なりますが
お得にカスタムができるサービスです。
興味のある方は是非お問い合わせフォームよりご連絡ください。
県内のお客様から「シエンタ買ったよ」とお声がけいただき、発売直後の新車にもかかわらず
お借りすることができました。





作成予定のパーツは...
 LEDリフレクター
 テール電源取り出しハーネス
 テール全灯化ハーネス
 オープニングライトハーネス、です。

デイライト化ハーネスも作りたい車両ですがヘッドライトの背面を見た限りでは難しい気配です。

テールランプはバラシて中のドットカバーを外してみたい、
それか赤テールをベースにライン状に塗分け、と色々考えています。
ブレーキのLEDが汎用バルブで中心部が明るく、外に行くほど光が弱くなっています。
均一に光るようにLEDを設置するだけでも印象が変わるかもしれません。

モニターとしてお借りしているお車の完成イメージはこんな感じです。

フットランプ/助手席インパネランプの打ち替えをご依頼いただきました。
カプラーオンで取り付けができ、色の指定もできます。
作業費用1点あたり1,100円のメニューです。

お客様から取り付け後の画像をいただきましたのでご紹介します。
(目視より若干明るく写っていますという印象です)





ご依頼された方からは期待通りの明るさというお声をいただきました。
当店のデモカーにも施工してみましたところ、たしかに良い感じです。

運転席のドリンクホルダー部も同様の加工ができますが、パーツの脱着がかなり面倒です。
運転席のインパネをすべて外すことができる方でなければ脱着工賃の方が高くなると思います。



お客様にリクエストをいただいた車両からリフレクターのバリエーション追加準備を行っています。
下記車両は今月中旬ごろまでに販売開始予定です。

トヨタ
 MXPL10G/MXPC10G シエンタ

日産
 E13 ノート
 E13 ノートオーラ

ホンダ
 RP6/7 ステップワゴン

マツダ
 KH CX-60

取り扱いのない車両の開発をご希望の方はお問い合わせフォームよりご依頼ください。
販売終了車両の部品でも1点からお作りします。
以前注意喚起をした届かない詐欺サイトよりはマシですが
ヤフーショッピングなどでの無在庫転売が溢れかえっています。

ヤフーショッピングにあるGR86のデイライト化ハーネスだけでもこの量...

19,800円の商品が最大で28,509円という価格設定です。

定価より安くなるほどポイントが付くようなメリットもないので
くれぐれもご注意ください。

テールランプは販売中のメニューで加工を行いました。
トランク内のスイッチで通常点滅への切り替えが可能です。



バックランプはウインカー部への移設は行わず、リフレクター横に移設しました。
お客様持ち込みのパーツです。



合わせてプロテクターフォグランプステーとオーバーフェンダーの取り付けも行いました。
オーバーフェンダーはトヨタ202の艶あり塗装です。
非常にボリューム感のあるお車になりました。



GT-Rは、くすんだレンズから補修用レンズへの交換です。
レンズに付属のブチルでは再分解時などに色々と問題が起きるリスクがあるという考えなので
専用シーリング材で施工しました。





少し時間を取ることができたので、片側だけ車両への取り付けを行いました。
加工済みヘッドライトと純正ヘッドライトの比較画像をご紹介します。

画像左(運転席側)が加工したヘッドライトです。

ウインカー
 加工したヘッドライトも背面のスイッチで純正位置に切り替えることができます。
 純正LEDの方がレンズの効果もあって非常に明るいため、ピーク部分では負けている印象です。



デイライト
 助手席側はデイライト化ハーネスでスモールを点灯しています。
 加工品の方が斜めから見た場合でも明るく見え、デイライトとして機能していると思います。
 レンズのピーク部分では純正品も明るく、比較すると加工品の方がやや明るいという感じです。
 今回はヘッドライト背面にスイッチを取り付けて強制OFFができる形にしました。



スモール
 スモールの明るさは概ね同じになるように調整しました。
 これは特に問題なさそうです。



全体的な印象としては悪くありません。
欲を言えばデイライトがもう少し明るくなればお客様の満足感が上がりそうです。
この車両のオーナーさんの来店があれば見ていただきたいと思います。


おまけで加工済みヘッドライトを斜めから見た際の画像です。





上の画像で見えてしまっているので、さらにおまけで試作のサイドマーカー機能付きウインカーです。
レンズ塗装もしてみました。

スイッチを付けていますがサイドマーカーは公道で使用できないため製品化は未定です。
LEDの配置変更や複数色のLED設置ができますので興味がある方はお問い合わせください。





前回と同じメンバーにお誘いいただいたのでイベントに行ってきました。
コロナの関係で2019年以来3年ぶりの開催です。

地方イベントなので人出はぼちぼちだと思いますが久しぶりによくしゃべりました。

GR86のオーナーさんからは展示しているヘッドライトについて多数お声をいただいたので
早々にメニュー化したいと考えています。


会場の様子を軽くご紹介します。

LEDMATICSはいつも通りテーブルでのパーツ展示だけです。
(GR86のパーツの評判が良ければ来年は車両展示も?)




SDESIGNさんとリワークスさんは2台ずつの出展です。
オートサロンというフレーズが聞こえたので富山から成功を祈りたいと思います。




再び自社の話に戻ってGR86です。
会場に持って行く前に試作ヘッドライトを車両に接続してエラーなどのチェックを行いました。
無事すべての灯火類が機能することを確認したので、本日より早速取り付け準備を行っています。



※画像右側(助手席側)はボンネット内のヘッドライトに接続しています
お客様からのご依頼を優先しながら隙間時間で開発中です。
(納車からすでに半年...)

テールランプはシーケンシャルウインカー化とサイドマーカーの増設を行いました。
車両でのチェックも終わったので発売までもう少しです。



ヘッドライトはデイライト機能追加とウインカー移設を検討中です。
設計上は純正より光量を上げたデイライト、シーケンシャルウインカーの両方が
出来ているので細かい部分の調整を行ってから車両での検証を行います。





ヴェゼルは一通りの開発を終えたのでオーナー様のもとに戻りました。
ただいま商品ページを作成中です。


ご厚意でお借りしたヴェゼルで商品開発を行っています。

ドアアンロック時に点灯するヘッドライトに合わせて一文字テールも、と思いましたが
既存の方法では対応できないようです。
試行錯誤しましたが費用と作業のコスト面で商品化が現実的ではなく断念です...

他の商品を数点試作しているのでご用意ができましたらご紹介します。

新型車両のオーナー様で「少しなら車を貸してもいいよ」という方がおられましたら
ぜひご連絡ください。
開発した商品でご希望のパーツがありましたら全て取り付けたままモニター品として
無償提供を行っています。
ヘッドライト・テールランプカスタムのような大掛かりなパーツは無償といきませんが
カスタム好きな方にはとてもお得な形でパーツを手に入れていただけると思います。
代車もあるので必要な場合は合わせてお申し付けください。



普段お受けしていない作業等が続いたので、ここからまとめて掲載します。

まずはターコイズブルーのライズ、こちらの新車をご注文いただきました。

同じ車のオーナーでなければおそらくわからないところですがGグレードのツートンです。
純正配色と異なる形でルーフの塗り分けを行っています。
ツートン設定のある上位Zグレードは不要とのことでしたので追加塗装で対応しました。




ドアミラーカバーは塗装より安価な純正部品交換です。




デイライト化ハーネス、オープニングライトハーネス、
アウトドアの好きなオーナー様なのでLEDラゲッジランプをご注文いただき取り付け。
Gグレード用ヘッドライトも販売中のデイライト化ハーネスが適合しました。



フットランプがないグレードだったので好みの色をお伺いして追加しました。
純正より明るいLEDでドアオープン、スモールの両方に連動する形で作成しました。
(快晴の屋外で撮影したため古いスマホのような画像ですが)

プリウスαからディスプレイオーディオ搭載の最新車両へのお乗り換えなので
デジタル機器の進化も楽しんでいただけるのではないかと思います。



次はGR86です。
デイライト化ハーネスを通販サイトで購入いただいたのですがカプラーが抜けずご来店。
とても固いカプラーなので時々購入された方から作業方法の問い合わせをいただきます。
コツとしては「ロック解除部をしっかり押して全体を均一に引く」でしょうか。
良いご説明方法があればまたご案内したいと思います。



ついでにB型ライトスイッチの画像をいただきました。
時々お問い合わせをいただいているB型対応可否ですが、問題なくご利用いただけます。
モード切り替え操作はメーターのライト点灯マークを見ていただくと良いのかもしれません。



次はプロボックスです。
GRガレージスタッフの方のカスタム車両に取り付けたLEDウインカーバブルの
ハイフラ対策で作業を行いました。
新店舗へ移動されるようで遠くなってしまいました。



一応このような作業を行っていますというドラレコやカーナビの取り付けです。
N-BOXに前後2カメラのドラレコ、フィットにドラレコとカーナビの取り付けを行いました。
ドラレコのリア配線の取り回し、超音波カッターがあるとこんな時に重宝します。






県内の業者様から事故で破損したヘッドライトからのLEDパーツ移設をご依頼いただきました。
他社製・ヤフオク製は収拾がつかなくなることもあるのであまり触りたくないパーツですが
お困りの際はご相談ください。
構造がわからず事前調査に時間がかかるため、費用面でメリットを感じていただけないことも
ありますので最終手段とお考えください。



最後にお付き合いのあるショップの社長愛用?の電動自転車のようなものの復旧作業です。
バッテリーや充電器あたりがおかしいとのことで交換しました。
ハーネスの仕様が違っていたので細々した部品を交換して無事動きました。



(SNSではないので炎上はないと思いますが、公道では使用していません)