ダッチ チャージャー LED加工テールランプ 国内基準ウインカー化

海外仕様の赤色ウインカーを国内で使用できるように、黄色LEDで新設しました。
ブレーキのスペースを削ると光量不足のリスクがあるためスモールの一部を利用しています。

赤色レンズ越しに黄色を出すためには一定のスペックが必要で、広角タイプを使用するとレンズを色が出てしまう場合があります。
組み込み用の基板を作成する前にテスト基板を光らせて、このテールランプにどのくらいの明るさや密集具合が必要か確認をしています。

今回ご依頼いただいたお客様は通常点滅のウインカーを選択されましたが、もちろんシーケンシャルウインカー加工も可能です。