レクサスUX250h 全灯化ハーネス取り付けでご来店

本日はレクサスUXのオーナー様にご来店いただきました。
作業はLEDリフレクターの取り付けと、全灯化ハーネスの製品開発モニターです。

車幅いっぱいのスモールLEDをブレーキ時に連動点灯させると非常にインパクトがあります。
ハーネスを外さずに純正パターンに戻せるタイプもありますのでお好みでお選びください。
電源取り出しハーネスと合わせて近日発売予定です。





余談ですが最近の車はリアゲートの内貼りを外しても、一部の樹脂パネルが残りバラバラにならないことがあります。
弊社で把握している車両ですと日産のT32エクストレイルなどがあります。
このパネルの中に配線を通す作業がなかなか難しくDIYを行う方へおすすめしにくい内容でした。

そこでパネルの中に配線を通す作業を行う際に邪魔になる先端のカプラー部分を一時的に外せるように仕様を変更しました。
既存製品も必要に応じて順次切り替えを行います。
購入予定の全灯化ハーネスがこれに該当するか気になる方は事前にお問い合わせください。
(DIYに自身がある方やショップにご依頼される方はお気にされなくても大丈夫です)